★エンジョイ・UWAKI  エンジョイ・マイ・ライフ★
―名古屋市内在住・鶴舞一樹さん(仮名・35歳既婚男性)からの告白―

 

僕には、妻以外に秘かに付き合っている女性が2人います。
一人は千種笑里ちゃん(ちくさ・えみり)ちゃん、25歳。
茶髪のショートカットが印象的な、明るくエネルギッシュな女性です。
もう一人は茶屋ケ坂美優(ちゃやがさか・みゆ)ちゃん、27歳。
彼女はどちらかというとお姉さん系でしょうか。サラリとなびくロングの黒髪が印象的な、
知性さの感じられるクールな女性です。

「今日はなんかハジけたい気分だなあ」
という時には明るくエネルギッシュな女性を。

「どちらかというとシックな気持ちに浸りたい気分だなあ」
という時には知性の感じられるクールな女性を。

そんな感じで日々過ごしています(笑)いやあ、人生実に楽しい(笑)
もちろん、妻にバレやしないかと内心ヒヤヒヤもんですがね(^^;

不倫をするようになってから、7歳くらいは若返ったかな?
物事の視野もだいぶ広くなったよ。
一つの価値観に縛られていたあの頃よりは、ずっと愉しく、性格も前向きになったような気がするなあ。人から「笑顔が増えた」って言われることも多くなったし。

僕はどちらかというとお姉さんタイプが好きなんだけど、
茶目っ気たっぷりのその子(明るい子)もやっぱり可愛いねえ。
「五十嵐さん(僕の名前)、コレどうやったら良いですか?」
なんて分からないことがあったらスグ僕に訊いてくるんだ。
一生懸命やる割にはよく失敗してね。
「また失敗しちゃった・・・」そう言っていつも落ち込んでいる。
だけど、そんな所も含めて全部好き、なんてね。ベタ過ぎかな?
妻に聞かれたら本気で怒られそうだから、この辺でやめておくよ。

お姉さん系タイプのクールな女性からは、一流階級のルールやマナーを学んだよ。
きちんと躾けられた、裕福な家のお嬢様らしくてね、
どうしてそんなイイトコのお嬢様が、不倫なんかしているのか疑問ではあるんだけど。
高級レストランでの立ち振る舞いや、自宅に招かれた時の礼儀なんかを教えて貰ったよ。
おかげで一皮剥けたっていうかさ、前よりずっと大人になったよ。
「もう少し礼儀をわきまえたらどうだね、五十嵐くん」
なんて、昔はそう部長に嫌味を言われたモンだけど、彼女と出会ってからその上司から
注意を受ける機会がグッと減ったよ。いやあ、実に有難い。

とても成長したことを思うと、『不倫=悪い』ともあながち言えないんだよね。
深くのめり込まないならば、愛人の一人や二人作っても良いとそう思うんだけどね。
もし実際に不倫するなら、僕みたいにタイプの違う女性を相手に選ぶことをオススメするよ。どうせするなら愉しくやろうじゃないか。する際はスマホのロックとアリバイ工作を忘れずにね。

Pocket
LINEで送る